介護住宅改修 介護保険制度に対応し、手摺り取付・段差解消など、高齢者や体の不自由な方を対象としたバリアフリー工事例。

熊本市西区 介護住宅改修工事(M様邸)

≪ 施工前 ≫
 
介護認定(要支援1)の奥様、手すり取付けのご依頼がありました。
 
 
1.玄関ポーチ
 

 歩行時のふらつきや、足の上りも悪い為、外出が億劫になられている。 

続きを読む

熊本市南区 介護トイレリフォーム(M様邸)

≪ 施工前 ≫
 
車椅子生活になった息子さんの、介護度が進むにつれて、
1人でのトイレの使用が困難になり、人手がいるようになった。
何十年もお世話をしてこられたお父様も高齢になり、無理が
出来ないので、どうにか1人でもできる良い方法はないかと
ご相談がありました。
 
←家族のトイレとは別に、息子さん専用のレストルーム
 

 

続きを読む

熊本市西区 介護住宅改修工事(S様邸)

≪ 施工前 ≫
 
歩行が不安定で、移動は屋内・外ともに杖を使用されているとの事。
動線を整備して完全を確保し、外出意欲の低下を改善したいとの事。
 
①玄関前のタイルが滑りやすく、雨天時は特に転倒の危険が大きい。
 
 
 

 

続きを読む

熊本市 玄関改修工事(K様邸)

玄関ホールが狭いので車椅子を入れるのに不便され

ているとの事。 
 

続きを読む

熊本市 介護住宅改修工事(O様邸)

ドアの開閉が重く、ご高齢のお母様にとっては大変困難との事、介護保険制度を利用して住宅改修工事の依頼を頂きました。

 

 

 

続きを読む

熊本市の手すり取付け工事(I邸)

手すりのないお風呂場介護保険制度を利用して家中に手すりを取付けます。

続きを読む

▲ページの先頭へ戻る